Menu

焦点:韓国 韓国米中と対日圧力模索か…半導体材料規制とい

焦点:韓国 韓国米中と対日圧力模索か…半導体材料規制とい。安全保障上、行ったのです。韓国、米中と対日圧力模索か…半導体材料規制という記事がありましたがやはり韓国側はアメリカと中国に助けを求めています 正直、アメリカと中国は韓国に協力する可能性は大いにあるわけですが安倍総理はどうする気だろう…こうなると日本は韓国にまで負けるかも…日本が輸出優遇除外をあす発動。韓国の輸出は9カ月連続のマイナスとなることが確実視されており。日本の
ホワイト国からの除外という日本が先月。半導体などの材料3品目を名指しし
て対韓輸出要件を包括許可から個別許可に厳しくしたのとは産業界はただで
さえ。米国の保護貿易主義。米中の貿易戦争とこれによる中国の需要縮小で
厳しい通商環境に置日本への依存度が高く短期のうちに代替が難しい品目。
代替できても現場での適用に時間がかかる品目は対日スクラップの多い記事

図解?行政韓国への輸出規制2019年7月:時事ドットコム。グラフィック?図解。 政府は。韓国向けの半導体など材料3品目の輸出規制を
厳格化する措置を発動した。韓国のスマートフォン産業などが打撃を受けるのは
必至で。元徴用工問題でこじれた日韓関係がさらに悪化することが懸念されて
いる。 -輸出規制の厳格化とは。記事などの内容は掲載時の
ものです規制厳格化はサムスン電子など韓国企業に圧力をかけ。同国側に対応
を迫るのが狙いとみられる。安倍晋三首相韓国企業の半導体材料の対日依存度
韓国の半導体の国際供給に影響も。政府は日。韓国への輸出規制を厳しくするため。半導体材料の審査を厳密にし。
安全保障上の友好国の指定も関連記事?報復の連鎖に勝者なし?日韓対立
。袋小路に?韓国政府が撤回要請?[社説]元徴用工巡る対抗

対韓国の輸出管理問題が再燃。韓国は月日。日本の韓国に対する輸出管理の厳格化措置について世界貿易機関
に提訴する手続きを再開すると発表した。激化する米中の半導体戦争に
影響されて「米中の代理戦争」との解釈も見られるが。ストーリーとしては
なぜか臆測。邪推が飛び交って事実がゆがむ関連記事。誤解だらけの「韓国
に対する輸出規制発動」。中国への半導体材料の横流しの事実をつかんで。
これを抑えるべく。日本に韓国への輸出を止めさせた」というものだ。焦点:韓国。韓国政府が先月。拡充した半導体材料の試験施設をお披露目した際に目玉となっ
たのは。サムスンのパンデミックと米中対立激化によりサプライチェーンの
世界的な変化が加速しているため。内製化の必要度はだが日本の輸出制限と
コロナが原因で。彼らは国内のサプライヤーを育成し。混乱なく材料を仕入れ
られる仕組みを構築し始めた」という。を規制すれば。韓国の「半導体生産は
ストップする」と強調し。半導体の材料よりも製造装置とその部品の方が

対韓輸出規制強化開始から2か月。実は。 の本拠地である韓国慶尚北道亀尾グミ市にある韓中合弁の化学
工場が年。中国製フッ酸を韓国半導体企業も。日本から高純度のフッ化
水素が入手できる限り。韓国内でのフッ化水素および関連材料の国産化のが一
部資本参加している韓国内のフッ化水素製造メーカーで精製した後。納品する
という方法が取られるという。にも間接的に影響がある」との見方を示し。米
中貿易摩擦の影響も含め「何一つプラスなことはない」と米中摩擦の影響は回避も。米中貿易摩擦の長期化を受け。中国からサプライチェーン一部を含むを移転
する企業の動きが報じられている。このため。在中韓国系企業の収益は。米国
による対中追加関税措置の影響を受けにくい構造といえる。回帰の動き当
特集記事「台湾企業。輸出地変更や生産移管でサプライチェーンの調整急ぐ」
参照は。韓国企業にある在韓日系半導体関連企業の関係者よると。「
メモリー分野では。早ければ年程度で中国は韓国に追いつくというのが業界

韓国米中と対日圧力模索か。半導体材料規制 韓国外相「日本の措置により間接被害を受ける可能性がある国と
協力していく」[/] ☆3日本に睨まれてまでかあ明らかに根回済みと言うか
むしろ米中両国。サムスンのシェア奪う気満々じゃないかと思ったが。確かに
アカヒヒュンダイの擁護記事ってデスノートっぽいな笑

安全保障上、行ったのです。独自韓国から戦略物資の不正輸出 4年で156件 韓国政府資料入手で“実態”判明戦略物資を管理しない時点で、優遇処置をなくすのは当然の行為です。ちなみに、韓国を優遇していたのは、日本だけでしたが、それが撤廃しただけです。当然行うべき処置です。今迄、友好国扱いやったんが、今後は普通の扱いなだけやで。輸出手続きが、厳格になっただけや。そんなん騒がんでも。6兆ウォンの投資では少なすぎます。韓国国民向けの政府側の単なるハッタリとしか思えません。材料を生み出すには単に設備があれば、設備を組み立てれば出来るわけではないのです。私は日本在住の日本人なので韓国国内のインフラ事情はわかりませんので逆に質問します。1.電力アメリカの工業用電力と韓国の工業用電力を比べて同じ程度とは思えませんが、価格および需給量はどうなのですか?アメリカと同じレベルでないとこの時点でだめです。材料を国産化するとして同じ土俵でやらないと全く意味がありません。日本に比べアメリカは1/4程度の価格と言われており電力を大量に必要とする物の場合は、日本では40年以上前に撤退しています。2.ガスこれもアメリカとの比較となります。高純度のアルゴンガスの価格はアメリカは日本の1/3です。ロシアと中国も価格は低めらしいですが純度がいまいちというか品質が安定していないようです。アメリカが安いのは当然でして空気を分離して「酸素」「窒素」「アルゴン」を取り出すのですが、製造プラントが電気を大量に使用しますので電気の価格がもろに影響します。3.水これも重要でして品質のよい水を安く大量に使用出来る環境があるかは大問題なのです。少なくとも上記1から3が「現在の輸入国より明らかに安い」のならば投資することによって新たに企業を育てればよいでしょう。ですが日本から見ている限りそうでは無いように見えます。したがって韓国国民に増税例えば電気代の値上げなどを押しつけるか、福祉を削って企業財閥?を優遇して国産化するだけ.そう言う発表に聞こえます。ウォン安なのに輸入した方が安いからこれまで輸入しているってことですよね。輸入をやめて国産化財閥優遇=一般国民には増税的措置の実施を韓国国民の総意でやるということですね。模索なら俺でもできるそして素材部品は金入れて直ぐに出来るのなら苦労しない今から入れて出来た時、既に韓国はデフォルトしてる中国は昨年、歴史的行事から反日色を完全に消し去り、師範大学が計画していた慰安婦問題シンポジウムを政府命令で中止させたりしていました。中国が何をしたいのか意味判りますか?中国、北京市内のサムスン?現代自動車の看板、真夜中にすべて撤去昨年の1次撤去後、IMSは損害賠償を求めてきたが、北京市側は予告なく、今回残りの看板さえすべて取り外してしまったのだ。一方的な撤去の理由は「景観のアップグレード」と推測されるだけで、当局は何の説明もなかった。アメリカは日本と対立して何のメリットがあるのでしょうか?国家は自国益基準で動きます。「半導体は組み立て産業だが、化学は基礎産業であり、技術の蓄積に長い時間が必要だ」アン?ギヒョン半導体産業協会常務業界では、100年以上の歴史を持つ日本精密化学企業と後発走者の韓国中小企業には差が存在するしかないと指摘する。 全部自前で製品を製造できると?シリコンウエハーに回路を焼き付ける露光装置を開発しているのは、キャノン、ニコン、ASLMオランダの3社しかありません。シリコンウェハー市場は6割を日本の信越化学とSUMCOが握ってます。Galaxy の躯体を加工しているのはファナックのロボットちなみに iPhon もファナックです。素材部品開発に6兆ウォン投資???。あまりにも遅すぎる。備蓄は3~4か月程度。それも、素材に至っては1か月程度。確かに自国で開発するよりは日本から買った方が安上がりだ。だからと言って自国での生産を度外視するなど愚の骨頂だ。日本から技術を全部盗み取ったとしても、それを再現できるかどうかは別問題だしな。米国や中国は協力しないだろう。サムスンがつぶれれば、アップルやファーウェイが躍進する可能性が高い。ライバルをわざわざ助けるだろうか?俺はとてもそう思えない。この問題を打破するため俺なりに考察したが、どう頑張っても最大の難関は「レーダー照射問題」に行きつく。あれのせいで「友好国なんだからホワイト国指定を外すのは横暴だ」と言う論理が使えないのだ。もっとも、友好国だからホワイト国指定と言うわけではないのだが、この無理やりな論理すら使えない。仮に北朝鮮との関係を遠ざけ、今後瀬取りに積極的に参加したとしても、これのせいで優遇措置を受けられないだろう。理想を言えば、①北朝鮮との関係を破棄し、昔のような敵対関係に戻す②レーダー照射問題では韓国に非があることを政府が認め謝罪し、再発防止に努めるように世界に向けて発信する③慰安婦?徴用工問題については韓国政府が全額保障するだが、恐らくどれ一つとして達成できないだろう。となれば、今のまま突き進むしかない。いや、もっとひどい結末が待っているだろう。個人的にはそこまでひどい目に合ってもプライドを優先させようとする韓国人はある意味称賛に価すると思う。ちなみに韓国政府、日本の輸出規制に対抗し素材部品開発に6兆ウォン投入らしいです。米中貿易戦争でアメリカは中国の国策企業への補助がWTOに違反すると主張していた筈だが???途上国であれば、国策企業に税金を投入することも許される。 しかし、韓国程度の国になれば、特定業種に税金を投入して保護?育成することはWTOで不公正とされる。 所詮万年野党が考えた浅はかな対抗策でしかない。米中に助け船?まあー、能天気過ぎる今現在、米中に経済貿易戦争の真っ只中アメリカ側か?中国側か?韓国に迫ってるアメポチの日本が動いた、、、韓国を見捨てるぞと?。輸出規制により大きな負担を被る日本企業の事は誰も取り上げないね?そんなことはどうでもいい話しかと思いますよ‥良い悪いは別として、喧嘩は始まったし、やるなら覚悟を決めてやり切るしかないでしょうね‥米中は何もできないだって規制じゃないからあくまで輸出禁止では無くて優遇措置対象のホワイト国から排除しただけホワイト国対象国の以外は日本の半導体関連のレアガスとか輸入したいなら日本企業から輸入したいからと日本政府に申請して90日間の審査期間があるしかし…優遇措置の対象国ホワイト国は審査とか無しで自由に半導体関連の製品を輸入可能韓国は信用できない国だから優遇措置を受けれ無くなるだけで申請し審査してもらえば輸入可能韓国は国と国との条約、協定、合意を破り国際法ウイーン条約大使館を侮辱する行為の違反をして火器管制レーダー波を照射し謝罪せず逆ギレ国連決議で北朝鮮に輸出を禁止してるのに密輸瀬取りしてるつまり信用できないから優遇措置の対象から排除されただけ規制では無くて特別扱いが無くなっただけ米国と中国は具体的にどう韓国を助けるのと思っておられるのでしょうか。日本は別に3品目を輸出禁止にしたわけでも制限したわけでもなく、ただ優遇処置を無くしただけであり、またこの処置の建前は北朝鮮に流れている可能性があるとしているからです。核兵器に使用されるウランの濃縮にはフッ化水素は必要不可欠ですこの背景の中、米国や中国が日本に対して優遇処置停止を辞めろと言うのは北朝鮮の核開発を認めることと同義であり現実的ではありません。追記仮にWTOに提訴された場合についても教えておきます。もし徴用工問題の報復として日本が制裁を加えてきたとした理由で訴えてきたなら①徴用工問題の報復ではない。北朝鮮への横流しがあると見られるホワイト国は毎年輸入したもはこういうことに使いましたよーと報告するのが当たり前だが韓国だけがここ近年この報告を怠っている②制裁ではなく優遇緩和→この2点から韓国側を支持するのはナンセンスとわかります。第2にホワイト国から外したのは自由貿易への冒涜であり経済制裁のを行っているに等しいという理由で訴えてきたなら①北朝鮮への横流し疑惑があること②そもそもホワイト国出なくなることが問題ならEUは韓国を今現在でもホワイト国に認定していないがこれも問題なのか→これらの理由からも支持は得られないでしょう。つまり韓国をそこまでして支持しようとするのは北朝鮮の核開発を認めている国だけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です