Menu

海上自衛隊 海上自衛隊の陸警隊というのは職種として存在し

海上自衛隊 海上自衛隊の陸警隊というのは職種として存在し。海自の職種は射撃、通信、水雷、気象?海洋、航海?船務、給養、飛行、機関、航空機整備、経理?補給、航空管制、施設、情報、潜水、衛星、音楽、掃海機雷です。海上自衛隊の陸警隊というのは「職種」として存在しているのですか それとも、陸上自衛隊の警衛と同じ仕組みですか 自衛隊の職種職域。陸上。海上。航空自衛官になるための各種募集種目の紹介と受験案内を掲載し
ています。応募は各都道府県にある自衛隊の総合窓口。地方協力本部にて
受け付けています。海上自衛隊。海上自衛隊 人員及び教育 海上自衛隊は。陸空自衛隊と同じ階級制を用いており。
陸空とは階級名に「海」が入ることだけがまた。階級章は陸空がほぼ同等の
形状であるのに対し。特に幹部においては袖章が基本となっている等。全く別の
系統と各職種ごと段階的に担当職務?機器?機体等に応じた多数の特技が存在
し。これらの術科教育は術科学校等で行われ。として陸警隊を。特殊部隊
として特別警備隊を有するが。海兵隊に相当する水陸機動団は陸上自衛隊の所属
である。

海上自衛隊の陸警隊というのは職種として存在しているのの画像。

海自の職種は射撃、通信、水雷、気象?海洋、航海?船務、給養、飛行、機関、航空機整備、経理?補給、航空管制、施設、情報、潜水、衛星、音楽、掃海機雷です。おっしゃる通り、陸自の駐屯地警衛隊と同じようなものです。陸自は駐屯地を守るに対し海自は基地を守りますまた、警務科とは別です。そして陸警隊は職種ではありません。また、余談ですが、陸警隊は艦船を不適合された人たちが入りやすい隊です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です