Menu

日本共産党 加計学園問題は完全に加計ありきなんですよね

日本共産党 加計学園問題は完全に加計ありきなんですよね 。京都産業大学にしたら、関わりたく無いんじゃないですかね。加計学園問題は完全に加計ありきなんですよね 京産大は次の年の文科省の私立大学研究ブランディング事業に選ばれています
京産大が、獣医学部新設をあきらめたと会見する10日前に高級料亭で安倍総理と会談してます 、会見を開いたことの見返りの補助金でしょう
ちなみに加計学園は、昨年2校も選ばれて今年又、1校選ばれています
貸すある神聖工の中で、大変優秀な学校なのでしょうか
京産大は補助金をもらったので文句を言ってませんが、関わった教授は、加計学園を優遇したとおこってましたよ
何の不思議もありません 私たちの税金を使って 口封じをされてのです 辻褄が合う。加計学園問題について沈黙を守っていた京都産業大学が。獣医学部新設を断念
する方針を記者会見で明らかにしたいわゆる「加計ありき」によって不公平な
扱いを受けたのではないか。意図的に排除されたと思わないかなど

「加計事件」のブログ記事一覧。なんちゃってウヨ連中の「守護神」?加戸守行の正体が暴かれる。山本地方創
生相は「獣医師会の思い込み」などと強弁しているが。“加計ありき”疑惑はます
ます深まったと言わざるを得ない。かなと思うんですよね」と述べたり。立川
志らくが「加戸前愛媛県知事の誠実な答弁」「加戸前愛媛県知事のだが。
ライフサイエンス分野の研究や感染症対策という意味では。加計学園と同じよう
に挙手していた京都産業大学のほうが提案が優れていたというのは誰の加計問題どこに本当の「悪いこと」があるのか。加計問題」に疑問を呈している前川さんと。「加計学園問題。国家戦略特区が
悪いのではない」と書いた駒崎さん。人の対話からは。問題の本質が浮かび
多くの場合。規制緩和で問題になっているのは岩盤規制というより。役所の前例
踏襲主義と呼ぶべきものですよね。特に加計学園の場合は。決定までに京都
産業大学という強力なライバルがいた。前川。国家戦略特区というのは非常に
強力なツールなんだけど。強力であるがゆえに危険性を持っている。

サルでも5分でわかる加計学園問題。で終わってしまうのですが。そんな結論だと誰も納得しないので。論理的に時
系列に沿って。「加計学園のなにが問題なのか?」を簡単に5分で解説します。
っていうか。時系列を追うだけで。なにが問題なのかも全部わかっちゃうのです
よね。私は今一番心配しているのは,この特区の話でありまして,特区の問題
は四国の。実は問題でもありまして,私は香川県の京都産業大京都市の
黒坂光副学長は14日。記者会見を開き。国家戦略特区を活用した獣医学部の
新設を断念「『広域』条件によって京産大が外された」という大ウソの証拠。このような国家戦略特区による獣医学部の新設は。文部科学省。獣医系大学等
多くの関係者による半世紀にもわたる獣医/の「広域」条件で京産大は外
されて。加計学園校のみになったんですよね?事実。八田氏は京産大
について↑の会見で「京都といっても北部の綾部市が候補地であり。地理的に見
て周りに獣医学部なおマスメディアの既得権益と。今回の獣医学部のソレとは
共通の問題があるので。別の機会にこの辺のことを書いてみようと思います。

よくわかる加計学園が問題でない件。岸氏。 京都産業大学が具体的な提案を提出したの。翌10月なんです。 だから9
月の段階で総理は加計学園とかいう必要ないですよね。 そもそもその段階で。
総理の意向というのは加計学園ありき。というのは 文科省の勝手日本共産党。加計ありき」浮きぼりに 決定前に「1校に限る」 担当相。京都府に断念迫る
参院予算が山本前担当相を訪ね。京産大の獣医学部新設の陳情を行ったときの
面談記録。て。だけれども。柳瀬氏が動いたのは獣医学部新設のことだけなん
ですよ。だって。会ったのは加計学園だけですよ。事業者の関係で。国家戦略
特区のカンニング竹山の「加計学園問題って何が悪いのか分からない。各テレビ局が加計学園問題を深刻に報じる中。カンニング竹山が非常に正直で
本質的な発言をした。と加計さんが友達だったから何かあったんじゃない
かって言われてますけど。地方の大学ってなかなか人が集まらないんですよね今
。政府の戦略特区構想と加計学園の能力がうまく一致したから話が進んだので
あり。安倍総理の意向は関係ない。あべさんの友達の前に。京都産業大学より
だいぶ前から獣医学を作るために必要な働きかけをしてきたのだから。

京都産業大学にしたら、関わりたく無いんじゃないですかね。京都産業大学がブランディング事業に採択されたのは、順当ですよ。京都産業大学は私大の競争力を示す科研費ランキング上位校学生定員比でみたら相当なレベル。また、ネイチャーアクセプト私学トップに過去2回立った実績もある上に論文の国際共著率や論文FWCIは西日本私大1位ですからね。日本人唯一のハンスノイラート賞受賞の永田和宏を所長率いる世界レベルの研究者達がいて、ピーターウォルターや世界のモリモト、ノーベル賞大隅先生が研究成果を適宜評価、助言する仕組みのタンパク質動態研究所は凄い陣容。今年のノーベル賞の先生もノーベル賞確実の森先生も京都産業大学のライフサイエンス分野は知っている存在です。獣医学部構想中の京都産業大学のボードメンバー理事民間企業の取締役にあたるの中で自然科学系の先生は断念会見した黒坂前副学長京大薬学博士と益川先生の2名。益川先生は、現在は理事から引退しています。京都産業大学はかつて薬学部新設の学内提案を退け、獣医学部とライフサイエンス分野に賭ける選択をしています。まあ、薬学部は今更感でしょうが「分子生物学が世界を変える」という軸。それと、忘れがちですが、日本の私大で最初にBSL3施設を設置したのも、現在、運用している唯一の私大も京都産業大学のみです。麻布大はBSL2運用。京都産業大学に医学部無い大学でライフサイエンス分野で明確に上と言える西日本私大は医学部が悲願の同志社くらいかと。関関立は文系看板学部型なので。一応、産近甲龍の一角。京産創立者はアインシュタインから直接指導を受けた京都帝国大学理学部教授だった荒木俊馬、獣医学部は京都大学農学部名誉教授でもあった2代目柏学長兼理事長が関西に獣医課程が大阪府大40名しか無いことや某政治家の獣医学部新設まかりならんという一札を入れている事情も知っていたので、まずは1989年、私大初のバイオ系学科を工学部に設置。2004年から文科省に獣医学部アプライするも門前払いを受けて、鳥取大、岐阜大との獣医学共同教育や大阪府大との獣医学分野抱括協定、阪大ビケンとはエジプト、長崎大とはベトナム、また、ロシア韓国タイベトナムの獣医学部と連携して、獣医学部の窓を開けようと、いろんな角度から策を打っていた。京大教授が理学部を源流学部として創立した経緯から文書で協定無くても、脈々と続く血の繋がりがありますよ。①日本学術会議での連携②大学院くだらないですが、河合塾偏差値ランキングも見てみましょうか。山田前知事は同志社や関西学院からのオファーは客員教授で応え、本拠地を京都産業大学にしていますが、最初にオファーした誠意や将来性から選択されたかと。引く手数多の人ですよ。だって、山田前知事より実績無い知事がトップ私大の教授になっていまからね。山田前知事はあえて、京産を選択した感じですね。京都産業大学の会見は獣医学部が大騒動になり、京都産業大学獣医学部に尽力されていた地元選出の自民党参議院議員である西田先生が安倍首相に話をして、京産に2校目の声掛けするも、日本に新設2校分の教員余力はなく、辞退、それなら会見してとなっただけ。京産会見前に安倍首相と山田前知事と慶応義塾の清家さんの3人で会食した時は獣医学部の話もしたでしょうが。あと、京産が何の前身も無いのに3年目に総合大学化できたのは、岸?佐藤元首相兄弟がサポートしたからです。京都に保守系総合大学を産み育てるためです。岸元首相、学祖荒木、沖縄返還交渉の若泉敬、清水一行の虚構大学のモデル小野の4人のみが写った写真が大学史のメイン写真の一つになっていますよ。安倍首相も浪人時代に京産で拉致問題で講演してもいます。しかし、もったい無いのは、京都大学再生医科学研究所の先生が初期設計した京産のライフサイエンス分野や既に世界的なライフサイエンス拠点の京都に珍しく製薬会社が元気な京阪神の商工会議所もサポート表明、ips研、京都府立医大、京都薬科大学と連携していく構想だったところ。京産は獣医系教員は北大閥だったから、ある意味、京大北大出身がコアの京産と唐川さんや吉川さんという東大教授を取り込んだ加計とのレース京産は実績を積み上げることでの文科省正面突破、加計は戦略特区での突破と手法が違う、最後は加計の土俵である特区で作ることになった時点で京都は出遅れでもあるんですが、京大は獣医課程無いし、あったら京産が獣医課程作ろうとも考えなかったでしょうけど。教員が北大頼みの京産は、2校でも3校でもどんどんで、北大閥も教員供給は事実上、あり得ない選択になったことで、将来的にも獣医学部用教員の目処が立たなくなったところもあるでしょうね。もう、ぐちぐち、獣医学部の件で京都を巻き込まないで欲しいというのが京都の本音かな。京産は麻生副総理の姪でもある高貴な方が研究、教育に携わっておられます。だから、そういう視点で見ると、なんとでも、いちゃもん付けられるんですよね。地方の補助金を引き出すノウハウに長けたFラン大が政治力もフル活用して銚子市、倉敷の次の3匹目のドジョウで獣医学部を設置した。それだけのこと。MARCH、日東駒専、関関同立、産近甲龍に医学部は日大と近大にしか無いけど、大東亜帝国には2校医学部がありますわな。そうかもしれません。当時の山田京都府知事は、京産大の教授に再就職できました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です