Menu

微積分—Wolfram言語ドキュメント 微分積分の一番簡

微積分—Wolfram言語ドキュメント 微分積分の一番簡。y=3x+1^2普通は次の様に計算する。微分積分の一番簡単な問題が式と答えを見てもチンプンカンプンです

問題 次の関数をxについて微分しなさい y=(3x+1)^2

答え 18x+6 (6(3x+1))

式 y=(3x+1)^2 = 9x^2+6x+1 (ここまではただ展開しただけなのでわかります)
両辺をxで微分して、y& x27;=18x+6 (どうやってこういう風になったのかわかりません )

すみません チンパンでもわかるように教えてください 微分積分の一番簡単な問題が式と答えを見てもチンプンカンプの画像。教科書レベルの問題一覧と解答数学Ⅱ。解説の見たい単元名がわからないときは。こちらのページから類題を探しま
しょう! また。「解答を見る」クリックすると答えのみ表示されます。問題演習
としても使えるようになっています。 教科書

微分積分と変分問題—シュレディンガー方程式の解からシャボン玉。微分積分のアイデアを理解するために。曲線の長さを測る問題を考えてみま
しょう。曲線といっこのように。全体はわからなくても細かく刻んでそれぞれ
の微小な部分を見ていけば。大きさや変化がわかるというのが微分のアイデア
です。 次に。今長簡単な数式を使えば。道を表す関数をとすると。道の長
さを出す関数はとなります。ポイントは。最大値などの「値」を求める
問題と違って。答えが「関数」の形になっていることです。一番簡単なものは
=/微積分—Wolfram言語ドキュメント。ある関数 を微分するということを,通常 と呼ばれる新たな関数を与える演算と
とらえてもよい. 関数が複数の引数をもっと複雑な例を見てみよう.がつ
引数を持ち,両方とも微分変数に依存している。 導関数&#;は,関数の
持つ構造により完全に決定される.[_]のような関数の定義は,そのままでは&#;[]
のような式に適用できない.これは,完全形ただし,被積分関数は簡単な関数
しか含まないときでも,その積分は複雑な関数を取る場合がよくある.標準的な
数学

y=3x+1^2普通は次の様に計算する。dy/dx={d3x+1^2/d3x+1}*{d3x+1/dx}=23x+1*3=63x+1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です