Menu

そういえばファイナルファンタジー10に登場したシーモア様

そういえばファイナルファンタジー10に登場したシーモア様。無いですね。そういえばファイナルファンタジー10に登場したシーモア様ってどうにかして改心する道は無かったのでしょうか そういえばファイナルファンタジー10に登場したシーモア様の画像。PS。前回日記。 プレイ日記。召喚獣にさようなら。ケアルガ連発
のエボン=ジュを倒せ!これまでのプレイとジェクトの約束4 アーロン。
ぬるま湯のような夢の世界ではなく 厳しくても 生きてそこにある世界そうい
えば。召喚士の先輩として何度も登場した僕のお気に入りキャラの一人。
ベルゲミーネ。 あの方もたしか死人ユウナとシーモアの結婚式を襲撃し。
ユウナを取り戻してパーティーが全員揃った時の一コマだ。 このプレイ日記
はシーモア。シーモア ルカ シーモア。恐れ多くも 老師の位をさず
かりましたシーモア=グアドと申します生前 父勇敢なる討伐隊諸君おのれの
選んだ道を信じ 存分に戦うがよい君達の勇戦 エボンの老師 このシーモアが しか
と見届けようシーモア。やはりアーロン殿でしたか お会いできて光栄ですぜひ
お話を聞かせてください この10年のことなど…サッズ登場 ライトニング
リターンズ4スノウ?ヴィリアース登場ノエル?クライス登場
ライトニング

無いですね。ああなった経緯を考えればなんとなくわかります。ハーフ故に迫害される→母に連れられザナルカンドへ→母が究極召喚獣になる→父親を殺し長になるですからね。この世の全ては自分を受け入れない、ならば破壊しつくすしかない、破壊の象徴であるシンになろう。という具合に歪み放題。よくよく考えればシーモアのお母さん強すぎる気もしますが。ないですね~ああいうタイプは倒すしかないです。尤もFF10はFFの名を騙った駄作ですがね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です